ジオラマギャラリー2

<<<TOP  ジオラマギャラリー1>>>   2>>>  3>>>  4>>>



取り戻した あの頃の記憶

その青年には どこかで見た面影があった。
だが どうしても思い出せない・・・・・・。
”ん? このリボンの匂いは?”
記憶を取り戻した強き獣は 再び青年との旅路を駆けぬける。







花嫁はどっち?

”彼は 私を選んでくれるかしら? でも 彼女もとっても魅力的だし・・・・・・。”
不安を押し隠し 青年と向き合う美女のふたり。
果たして青年の選択は いかに? 天空の花嫁は 神のみぞ知る。



過去の自分と出会う

遠きあの日の 幼き自分に出会って 青年は思わず口にする。
青年「坊や。どんなにツライことがあっても負けちゃダメだよ」
少年「うん。どんなにツライことがあっても ボクは負けないよ」



父を求めて

いくつもの季節が過ぎ去り 誰もその石像を気に留めなくなった頃──
どこか青年の面影を残す 少年と少女が 従者とともに現れた。
止まってしまった運命の歯車が 今再び 動きだす。




NEXT>>>




<<<TOP  ジオラマギャラリー1>>>   2>>>  3>>>  4>>>